FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Spybot S&D

タイトルのSpybot S&Dとは、無料のスパイウェア除去ツールのことです。
スパイウェアについては、簡単に説明すると、あなたのパソコンに入り込み、パソコンの中の情報を外部へ流出させるプログラムのことです。多くはそんなに悪質なものではありませんが、除去できるならしておいたほうがいいということで、このツールを紹介したいと思います。

俺のパソコンにスパイウェアなどない!とか思ってるあなたでもかなりたくさん入っていたりします。あるファイルをDLしたときとかに付属でついてきたりしますから。

とりあえず、下記のサイトからSpybot S&DをDLします。
Spybot S&D

海外のサイトなのでわかりづらいですが、下の方にスクロールしていくと「Download here」のボタンがあるのでそれをクリック。
すると、ダウンロードサイトへのリンクが開きますが、どこへ飛んでも「Spybot S&D」とか「Download Now」と書いてある所をクリックすればDLできるでしょう。(わからなかったらorzってことで

次にDLした「spybotsd14.exe」を開き、インストールを進めます。
インストールについては説明しません。これは流石に英語でもわかるので。。


インストールが終了したらSpybot S&Dを起動します。
初期設定では言語が英語になっているので、メニューバーの「Language」から「Japanese」を選択して下さい。

使い方については、まず「アップデータを検索」をクリックして、Spybot S&Dをアップデートします。
アップデートファイルが見つかった場合は下のようにアップデートされたファイルの一覧が出るので、右クリックから「全てを選択」としてすべてのボックスにチェックを入れて下さい。
Spybot S&D
次に「アップデータをダウンロード」をクリックします。

これでアップデートは完了したので、最後にスパイウェアの検索をします。
「スキャン開始」をするとスパイウェアのスキャンを開始するので、終わるのを待ちます。

終了するといくつかの問題が表示されます。(問題がなかった場合、おめでとう、みたいなコメントがでます。)

ここでCnsMinというファイルがスキャンされた場合、CnsMinについて調べてから削除または修正することをお勧めします。
というのもCnsMinはJwordの中に含まれているファイルなので、削除するとJwordが使用できなくなるからです。Jwordを使用しないなら削除しても構いませんが、削除する場合にはJwordの方をアンインストールした方がいいと思われます。とだけ言っておきます。

問題について一通り確認したら「問題箇所を修正/削除」をクリックして見つかったスパイウェア等を修正/削除します。


まぁこんな感じです。分かりづらすぎてすみません。
とりあえずインストールまで終わってしまえば後はわかるはず。
関連記事

| PCツールの紹介 | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/11-a28bfb92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT