FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2次関数終了・・・(1対1対応の演習)

この前言ってた参考書の2次関数がやっと終了。
2次関数と2次方程式、不等式、2変数関数が一緒になってたからなかなか疲れた。
って言っても、例題と演習題20題づつですが・・・。

なんか演習題がなかなか難しかった。いきなりじゃ解けない問題もちらほら。まぁいきなりで全部解けたらやる必要ないか。。
この前、青チャートを2~7とすると1対1対応の演習は4~7とか言ったけど、あれだな、青が2~6で1対1対応の演習が5~7のが正しいか。あんま変わらないけど。

2次関数の分野の問題はかなりよかった。
まぁかなり難易度高いんで、予め他の網羅系参考書とかをやっておく必要はあるかも。
どっかの数学の参考書レビューにも
「依然として「使い手を選ぶ」という欠点はある。収録問題の性格上、中途半端な実力で背伸びして使うと、どの問題にも歯が立たず挫折してしまうし、実力的には十分でも、見たことのある問題にしか取り組めず、解法を覚えるだけになってしまう人には苦しい。いわゆる網羅系の例題を8割以上マスターしているのは前提で、さらに数学に対する苦手意識をなくしたうえで取り組みたい本である。」
とか書いてあったしね。

良書だとは思うけど買うなら注意してください。


あと25題だし、明日、明後日頑張るとするか。数学Ⅰで残った分野は「図形と計量」と「整数」です。もしかしたら整数分野はとばして、数学Aに行くかもだけど。
関連記事

| 数学について | 02:57 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

ふ…。
数学に燃えてたあの頃がなつかしいよ…。

今から考えたら…6年前か…orz

| suzan | 2006/12/18 06:55 | URL |

年数一桁間違ってね?

| Evergreen | 2006/12/18 09:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/127-01c4bbc1

TRACKBACK

大学への数学

大学への数学大学への数学(だいがくへのすうがく)は、大学受験での数学を取り扱う東京出版の雑誌。略称大数(だいすう)。月刊誌で、増刊号も発行されている。50年の長きにわたって刊行を続けており、主な読者は旧帝大など最難関大学の理系学部志望の受

| みつきの部屋 | 2007/06/17 01:20 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT