FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

量子計測化学序論のレポート終了

やっと量子計測化学序論のレポートが終わりました。ちなみに今日までに提出です。

問題の中では勿論余裕で量子力学の範囲に入っている遷移則の証明が一番鬼畜でしたが、問題3の(3)も頭の中では瞬殺だったものの、グロトリアン図を書くのがかなりだるかったです。てか全体的にだるい。これは確かにレポートだけでもそれなりに点数振り分けられるかもしれない。

問題3
3) Neの励起状態のうち、(1s)^2,(2s)^1,(2p)^6,(3s)^1および(1s)^2,(2s)^2,(2p)^5,(3p)^1のスペクトル項をグロトリアン図として示し、励起状態から基底状態への許容な遷移を記入せよ。

(1s)^2,(2s)^2,(2p)^5,(3p)^1のスペクトル項が多すぎてワロタwww

場合は数十通りもあったけど、それら全てを書き下す必要は全くなく、LとかSはすぐ求められましたが、場合が数十通りもあるということはスペクトル項もテラたくさん出てくるということで、グロトリアン図を書くのがかなり大変でした。

そしてこの場合、Jに関してのフントの規則がうまく使えない(というかそもそも励起状態だとフントの規則が使えない)から、Jの値が小さい方がエネルギー低いのか、Jの値が大きい方がエネルギーが低いのか分からないというね。

まぁその辺は多めに見てもらえるでしょう。もう寝ます。

関連記事

| 平和な日常 | 04:39 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやあ・・・私も終わりました

遷移則の証明は投げました
私には無理ですwww
問題1から3で勝負します~
というより紙の関係で4番書くスペースがないwww
というわけで6時です 私も寝ます~

| 奈々氏の権兵衛 | 2009/07/24 06:00 | URL | ≫ EDIT

>>奈々氏の権兵衛さん
お疲れ様です。
遷移則の証明は授業の内容だけではかなり厳しい気がしました。授業でやってないこと使うわけにもいかないので多少強引に証明しました。
紙は3枚超ギリギリに収まりました。まぁ感想はみ出てるので収まってるとは言えないですけどw

| Evergreen | 2009/07/24 11:30 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/07/26 00:49 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/1690-612caa7c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT