FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1対1対応の演習(東京出版)

1対1対応の演習とは数学の参考書です。

問題の難易度的には9割以上の問題が青チャートの重要例題かそれ以上のレベルです。まぁつまり中途半端な実力でやり始めると痛い目みるよーってことです。
青チャートなど網羅系参考書の内容を8割以上マスターしている人の力試しにいいと思います。

まぁ内容的にはかなりオススメです。東京出版の参考書はこれ以外は・・・。まぁこれも計算などなどをかなり省略してある部分とかがありますけどね。ある程度の問題が解けるようになってる人にはそちらの方が解説も読みやすいでしょう。

1対1対応の演習でオススメな分野、というかやったほうがいいだろ!って分野はなんと言っても「2次関数」かな。これはやっておくべきだと思う。他にも「整数」なんかがかなりいいかな。
よく「数列」がゴミとか言われてるけどそれは問題量が足りないだけでそのパターンについて1問やれば理解できる人には関係ないと思う。

最後に他の参考書と比較した難易度を数字で示しておこう(適当)
1対1対応の演習 4.3~8.0
青チャート(all) 2.5~7.5
赤チャート(例題) 3.3~6.8
やさしい理系数学 6.5~8.8


関連記事

関連記事

| 数学について | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/257-b6ebc960

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT