FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

南アルプス 早川尾根の静かな山歩き

2013年10月27日(日)

この日は南アルプスの中でも一際賑やかな北沢峠から入り、静かな早川尾根を歩いてきました。

P1220820_l_201712040152311d0.jpg



7時30分、北沢峠から甲斐駒ヶ岳も仙丈ヶ岳もスルーして、栗沢山へ向かう樹林帯の登りに入る。快適な樹林帯であっという間の標高差750mでした。

P1220752_ls.jpg

8時47分、栗沢山一番乗り!この山は後々宇多田ヒカルで有名に?

P1220761_l.jpg

南ア北部の山はそこまで好きになれなかったんだけど、栗沢山からの甲斐駒ヶ岳を見て見直しました。烏帽子岳からの甲斐駒ヶ岳なども考えると、色んな姿を見せてくれるいい山だと思いました。

P1220762_l_20171204014743ba3.jpg

燃える八ヶ岳。

P1220769_l.jpg

北岳、間ノ岳に塩見岳までくっきり。

P1220772_l.jpg

さて、アサヨ峰に向かうとしましょう。

P1220773_ls.jpg

9時39分、アサヨ峰到着。

P1220785_ls.jpg

アサヨ峰からの甲斐駒ヶ岳。摩利支天はもうよく分かりません。

P1220779_l.jpg

アサヨ峰からの仙丈ヶ岳は女王然としている。

P1220783_l.jpg

山と高原地図にはこの尾根に入り込まぬように注意と書かれているところだが、いい尾根に見える。

P1220788_l.jpg

ここから見ると北岳がすごく大きくて印象が変わりました。

P1220789_l.jpg

30分ほど滞在して鳳凰山方面へ向かいます。見るからに美味しそう。

P1220781_l.jpg

11時12分、早川尾根小屋到着。

P1220799_ls.jpg

土間式でしたが、それにしても安いような?

P1220798_ls.jpg

水場の水はこの時期でもよく流れていました。

P1220799_ls.jpg

早川尾根小屋の先でこの先通行止めの看板!栗沢山で登山者に聞いて初めて知りましたが、去る2013年9月16日に大崩壊があったそうです。

P1220801_ls.jpg

この先崩落、登山道消滅、通行止め。

P1220804_ls.jpg

終わりゆく紅葉と歩くごとに姿を変えゆく北岳。

P1220809_l.jpg

この先が核心部です。

P1220812_ls.jpg

何と!本当に登山道がありません!

P1220813_ls.jpg

この木は完全に浮いてしまっていました・・。

P1220814_ls.jpg

地図でいうとこの辺りが全て流れ落ちています。早川尾根小屋の営業に関わることなので、何とか登山道復旧を試みるとは思いますが、安全性を考えると相当な大巻きをする必要が出てくると思います。
※2017年現在、早川尾根は巻道が出来て復旧しましたが、早川尾根小屋は管理人不在の小屋となりました。

20131027003.jpg

崩壊地を迂回し、赤薙沢の頭からの仙丈ヶ岳、アサヨ峰、甲斐駒ヶ岳の共演が素晴らしい!

P1220820_l_201712040152311d0.jpg

12時38分、白鳳峠到着。この先更に進んで鳳凰山に登って夜叉神峠へ下山とも考えましたが、そうなると早くても下山18時になる上、ちょっと今忙しいので止めておきました。

P1220822_ls.jpg

白鳳峠からの真正面に北岳。

P1220825_l.jpg

白鳳峠は北岳側から見てもとても印象的なのですが、実際歩いてみてもやはり印象的でした。

P1220829_l.jpg

上部はかなり開けています。

P1220833_ls.jpg

地図上で非常に急なところを下っているのでどう下るのかと思っていたら梯子がたくさんありました。

P1220835_ls.jpg

13時54分、広河原に下山。入口にも崩落のことは書かれていました。

P1220836_ls.jpg

南ア北部にしては静かで快適な山歩きができてよかったです。今後短時間しか取れないときに多く訪れることになる場所となるかもしれません。

静かに樹林帯歩きが楽しめるのもいい点ですが、展望も中々よく、特に栗沢山からの甲斐駒ヶ岳と摩利支天、アサヨ峰からの仙丈ヶ岳と早川尾根、白鳳峠からの北岳は特筆すべきものがありました。赤薙沢の頭からの展望も中々のものです。

コースタイム

7:30北沢峠-7:37長衛小屋-8:47栗沢山9:11-9:39アサヨ峰10:10-11:12早川尾根小屋11:25-11:40広河原峠11:43-12:06赤薙沢大崩壊12:16-12:38白鳳峠12:51-13:54広河原
歩行時間 4時間50分、行動時間 6時間24分

ルート図

20131027001.jpg

標高グラフ

20131027002.jpg

関連記事

| 旅日記 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/2705-61728a04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT