FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

笹山~白河内岳―初冬の白河内岳 2日目

2013年11月24日(日)

笹山尾根~笹山―初冬の白河内岳 1日目の続きです。

笹山南峰で朝を迎える。朝目覚めてテントを開けると、この光景が飛び込んできました!

P1220880_l_20171209015705d9a.jpg



富士のすぐ脇から太陽が上がり、白峰山脈はモルゲンロートの中。

P1220882_l.jpg

P1220887_l.jpg

いやはや素晴らしいテント場でした。

P1220883_l.jpg

9時30分と遅めに笹山南峰出発。10分もかからず笹山北峰に到着しました。笹山北峰では360度の素晴らしい眺望が得られます。

P1220892_l.jpg

塩見岳真っ白!

P1220894_l.jpg

蝙蝠岳もいいぞ!

P1220895_l.jpg

悪沢岳白すぎ~!

P1220896_l.jpg

P1220904_l.jpg

中央アルプスもいいですね。

P1220900_l.jpg

昨日登山口で一緒だったおじさんが登ってきました。標高2050m辺りにテントを張って、空身で登ってきたようです。

P1220901_l.jpg

写真を一枚撮っていただきました。

P1220907_l.jpg

おじさんとも別れ、9時54分、笹山北峰出発。北峰から先は結構厄介で、一部雪に足を取られながらの藪漕ぎでした。一瞬で体力が奪われます。夏道を外れて藪に阻まれたときは白河内岳山頂ですら諦めかけましたが、ここまで来たら白河内岳くらいは踏むぞ!との思いで気合のルーファイ。なお展望は基本的にずっと素晴らしいです。

P1220912_l_20171209015743e01.jpg

白河内岳直下。ここまで来るのが大変でしたが、ここまで来たらもう楽ちんです。

P1220913_l.jpg

11時15分、白河内岳山頂はめっちゃ広くて360度の大展望!!

P1220927_l.jpg

積雪期の塩見岳はこちらからの方が渋くて好きかもです。

P1220923_l.jpg

厳冬期の悪沢岳にはいつかチャレンジしたいものです。

P1220924_l.jpg

中央アルプスも真っ白です。

P1220929_l.jpg

北アルプスは雲がかかっている。

P1220930_l.jpg

やっぱり富士は偉大だね。

P1220936_l.jpg

本当は白河内岳から更に白峰南嶺の稜線を進んで行きたかったのですが、体力も消費しましたし、このまま縦走して大門沢から下ると早くても奈良田に18時半です。広河内岳と奈良田温泉を天秤にかけた結果、奈良田温泉が選ばれて白河内岳から元来た道を引き返すこととしました。

P1220919_l.jpg

笹山までも行きと同様に辛かったですが、笹山からは流石のダイレクト尾根、登り返しは一回もなく楽々でした。下山後は奈良田温泉。冬だからかちょっと温め?でもヌメヌメは健在。いい湯でした。

P1220938_l.jpg

コースタイム

9:30笹山南峰-9:37笹山北峰9:54-11:15白河内岳11:47-13:00笹山北峰13:10-13:17笹山南峰-14:00標高2320m14:54-15:23標高1932m15:31-16:38奈良田
歩行時間 5時間7分、行動時間 7時間8分

ルート図

20131124001.jpg

標高グラフ

20131124002.jpg

関連記事

| 旅日記 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/2707-ef438faa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT