FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鈴ヶ滝と月山へ 悪天のすき間を抜けて

2014年9月7日(日)

この日は同学部の清水と宮脇と河原との4人で、鈴ヶ滝と月山に行ってきました。

P1260467_l.jpg



前日22時過ぎに北朝霞駅でレンタカーを借りてさてどこへ行こう。本当は平ヶ岳に登る予定でいましたが天気が悪そうです。しかしそれ以外もどこを見ても天気が悪そうなので、ギリギリ天気が持ちそうな新潟と山形の県境付近まで突如急行することとしました。

さて河原とこの頃はまだ危なっかしかった清水の運転でつないで、午前4時に新潟県村上市の道の駅朝日に到着しました。
到着したところでちょうど全米の準決勝で錦織がジョコビッチに勝ちましたね。めっちゃ熱かったです。

7時25分、3時間ほど仮眠をとって出発。8時に鈴ヶ滝前の駐車場に到着。鈴ヶ滝遊歩道に入り、すぐに鈴ヶ滝の小滝が現れます。

P1260437_ls.jpg

小滝を過ぎ、吊橋を渡ってトラバース道を行きます。

P1260440_ls.jpg

鈴ヶ滝の大滝は今見ても変わらぬ破壊力を放っていました。

P1260441_l.jpg

8時50分、鈴ヶ滝駐車場を出て林道を分岐まで戻り、すぐ隣の林道に入り、朝日スーパーラインというかつてのスーパー林道が現在県道となった道に入ります。

IMG_20180625_0004.jpg

これ中々すごいダートの県道だったのですが、僕以外は全員寝ていて貴重な体験を逃していました笑

P1260455_ls.jpg

11時30分にようやく月山の登山口に到着。リフトに乗って早速登り始めます。

P1260458_ls.jpg

うーん、まずまずの天候でとても平和です。

P1260467_l.jpg

P1260469_l.jpg

月山はお昼からの登山者も多数。月山はこの辺りではかなり高い山にも関わらず、登山口からの標高差450m程度のなだらかな登りやすい山なので、お昼からでも近くの方たちがたくさん集まってきますね。

P1260475_l.jpg

というわけで百名山95座目 月山でした。

P1260478_ls.jpg

ところで月山は9月にもニッコウキスゲが咲いているんですね。素晴らしき豪雪地帯です。

P1260485_ls.jpg

下山後は往路は関越経由だったので、山形自動車道、東北自動車道経由で運転して北朝霞駅に21時50分に着弾しました。24時間以内に900km以上も車が走ったのは僕の中では初のことでした。

移動経路

23:00所沢IC-3:37荒川胎内IC-4:02道の駅朝日7:25-8:00鈴が滝8:50-10:00大鳥10:17-11:30月山16:00-16:12五色沼16:52-17:00月山IC-17:22寒河江SA17:32-18:25国見SA18:42-20:28大谷PA20:33-21:43和光北IC-21:50北朝霞

ルート図

20140907001.jpg

標高グラフ

20140907002.jpg

関連記事

| 旅日記 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/2712-a573651a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT