FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

河合全統模試の真相

河合全統模試の結果で気になったことがあったので考えてみた。

それは、師子鹿の方が堀田より合計点数が低いはずなのに師子鹿の方が国理順位が上になっているということで、自分の偏差値から考えてみるとどうもこの偏差値は合計点数からではなく、偏差値を平均して出しているようだ。

偏差値の平均とは普通に単科ごとの偏差値を合計して教科数で割ったものである。

この方式でいくと合計点数では上なのに順位は下という現象が生まれる。

しかし、これも一つの方法かもしれない。
というのは教科ごとに難易度に差があったとするとこちらの方式の方がより全体としてどれだけできるか、というのが順位に反映されるからである。

ちなみに理系偏差値は英数物化の平均偏差値ではなく英数理1(物化のよい方)の平均偏差値で出しているようだ。

まぁ全教科でいくと松田が圧倒的ということに変わりはないがな…。
関連記事

| その他勉強について | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/457-ba6a2b5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT