FC2ブログ

めぐり逢う世界

旅行のことを中心に、学部やPC関係の話も少し紹介したりするブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

卒業式・・・だと?

えぇ、実は今日が卒業式だったんですよ。

他校の方などからすると驚きの早さでしょう。もちろん私大の受験などで来られない方もおられます。ひなさんとかね。

テニス部の送別式では人前で話すのは小学校?のとき以来なので結構緊張しちゃったんですが、まぁ言いたいことはある程度言えたんでいいです。

後輩に残したい言葉として「目標は高くもて!」と「やるところではやれ!サボるところではサボっていいけどw」の2つをあげときました。まぁ俺の話なんて聞いてないだろうけどね。

ちなみに目標は達成してしまったら何処までも高く設定し直すものだと思ってます。達成して、あぁ我が人生に一片の悔いなし・・・みたいに思ったらそこでその人は終わりなんです。

とか適当なこと言っといて、送別式はおしまい。

そういえば高橋修が○○とシシカを・・・みたいにテニス部のメインが俺ら2人みたいな感じで語り出したけど、俺はただの幽霊部員だからね。ホント。


そんで次は卒業式だけど、まぁ俺は目立ったことは何もできなかったな。

浦野が壇上に上がるとき思わず、「あれ?エクセルは?w」とか言っちゃったけど。このネタうちの学校の人しか分からないよね。ちなみにあいつエクセルできないよ、間違いなく。

一つ後悔したのが佐野Tが「私は実は2回受験に失敗してまして・・・」って言ったときに、「気づいていた。」って言えなかったことかな。まぁこのネタもうちの学校の更に一部しか分からないかも。てかネタなのか?w

そんな感じで卒業式も終わり。


その後教室で文集が配られて、何故か中学受験のときの写真票が返還されて・・・。

なんか隣の奴(がぼサン)に「かっこいい」「ユダヤ人ぽくね?」とか言われましたがよく分かりません。ユダヤ人ってかっこいいのか?

ちなみに受験番号は914番だったんだけど俺より遅い奴っている?多分ほとんどいないと思うんだが。

そんな感じで教室での団欒も終わり、解散ですよっと。


しかし、解散後教室に戻ると、潔さんと2人きりに・・・。

「お前勉強してるのか・・・?」
「うーん、まぁ1日2時間くらいは増えましたよ。6時間程度になっただけですけど。」
「お前には合格するだけの力がある!残りの日数全力でやれ!」
「全力・・・ねぇ。まぁボチボチやっていきます。」
(中略)
「でも1日6-7時間くらいしか勉強できません。シシカはその2倍はやってるっていうのに。」
「まぁやらないよりはいいんじゃないのか?」
「そうですか。」
(以下略)

そんな感じで潔さんの全力でやれ!を華麗にスルーしてしまったわけなのですが、まぁ東大合格できる程度には頑張っていきたいと思います。


ちょっと6年間を振り返ってみるか。

中1
よくわからないけど若干名に「おっちゃん」とか「おやじー」と呼ばれる。(いやD組ほぼ全員だな、理解不能。

中2
杉浦先生がキレて、ペンを何本か折られたのでその場で弁償してもらう。みんなにありえねーよwwとか言われる。あの頃は色々とひどかったです、クラスが。

中3
秘儀、白鳥の湖とかよく分からない技名をバックハンドスライスryにつけられる。試合中は白鳥の湖キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!とか言われた気がする。
ここいらで詭弁家川田が嫌いになる。

高1
がぼさんと出会い、RS廃人になる・・・。
八木多聞との戦い、は引き分けなのか・・・な?w
詭弁家川田が更に嫌いになる。俺は何も知らないくせにもっともらしく語る奴は嫌いなんだ。(まぁ俺もよくやってるかもしれんがw

高2
若干名に神とか言われだすがよく分からない。
吉田に「おで今ナイフ持っでだら○○とマズダを刺じでやりだい」と言わしめる。そして吉田の唯一のマイミク拒否リストに入れられる。
千葉との出会い、アーッ。

高3
勉強も趣味程度に始めてみたが、何回やっても何回やっても師子鹿と松田が倒せーないよー、な感じになる。だが負けると思ったことはねぇ!そろそろトミーと岩本は粉砕できたかな、と思ってる。だが2強は落ちてこないようだ。

なんか若干名に下の名前で呼ばれだしたんだけど、いきなり宮崎友に下の名前で呼ばれたときには驚いた。ノリだったっぽいが。(みんなあの人のこと嫌ってるけど別に俺は嫌いではないな。。なんかみんな無駄に合理的な人を嫌う傾向にないか・・・?w

まぁこんな所で終わりかな。残すは受験ですね。まぁ適当に頑張ります。


みんな100回サイコーとか言ってるけど俺はあえて言いません。それはサイコーと言ってしまったらそれで終わりだからです。

ではまた会う日までさようなら。ふわふわとぶんさんには近いうちにまた会うだろうけど。


ここまで読んだ奴は・・・間違いなくいないだろうな。
関連記事

| 平和な日常 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lonelyheart.blog.fc2.com/tb.php/826-dba25d47

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT